〜新ボトル販売開始 送料無料!〜

洗濯洗剤と洗濯素材の関係

今日はハッピー洗剤と洗い物のお話。

ハッピー洗剤をお使いになられている方、またこれから使ってみようと思っている方の多くは、健康や環境を考慮して、オーガニックの製品を選んでおられる方も増えてきたのではないでしょうか。

日頃からオーガニック製品を選んだり、今後、身につけるものをオーガニックに変えていきたいなと考えている方も、洗剤もオーガニックなものを検討していただきたいと思います。

普段何気なく使っているタオル。自分で購入する以外にも、様々な種類のタオルを持っているという方がいるんじゃないでしょうか?。新しいものはふわふわとして手触りがよいですよね?それは仕上げに科学的薬剤や、柔軟剤でしあげてあるからなのです。

でも完全天然・オーガニックのHAPPI洗剤による洗濯を重ね、干す時にバタバタ振る事でタオルは本来の生地に戻りふわふわになります。このふわふわ感は薬剤の力ではなく、綿が持つ本来の柔らかさです。

オーガニック布地には、ハッピー洗剤を!



大量の薬剤を使って作られたタオルや衣類を、洗濯の度に合成洗剤と柔軟剤を入れて洗濯し続け、さらにゴワゴワになり、臭いが残り、結局廃棄しては、また購入の繰り返し。

いつまでそのサイクルを続けるつもりですか?

このサイクルが健康や環境に良くないことはおろか、逆に金額的にもコストがかかっている事に気付くべきです。

本当に安全と自信をもって言える洗濯洗剤、ハッピー。

ぜひHAPPI洗剤で、あなたのお気に入りの1枚を洗って実感して下さい。