〜新ボトル販売開始 送料無料!〜

毎日の洗濯で

できること

私たちの活動

ハッピーは単に洗濯洗剤を作る企業ではありません。私たちは「次世代のための再生」という目的をもった企業なのです。

ハッピーの成分の栽培者、商品開発者、製造者、お客様、ハッピーの購入ごとにマングローブを植える人々、関わる人々すべてがハッピーのメンバー。
このメンバー全員で子どもたちの未来、地球の未来を支えています。
あなたもハッピーを利用したその日からメンバーの一員です!

SGDs(持続可能な開発目標)への取り組み

HAPPIでは社会的責任とサステイナブルな環境への貢献のために、SDGsの達成に真摯に取り組んでいます。商品づくりを通して下記のような多くのSDGs項目をクリアーしてます。

・貧困をなくそう  ・すべての人に健康と福祉を  ・ジェンダー平等を実現しよう  ・住み続けられるまちづくりを  ・つくる責任、つかう責任  ・気候変動に具体的な対策を  ・海の豊かさを守ろう  ・陸の豊かさも守ろう など

私たちはマングローブの植樹を通して川や海の水質汚染を改善し温暖化を軽減、人々や海の生き物の健康を守り、有機農法による成分を使用することで土の健康も改善。

次世代につなぐ持続可能な環境づくりに企業として責任感を持って取り組んでいます。

 

世界中の自然をもっとハッピーに!

 ハッピーの目的の一つは、世界の危機に瀕している生態系を回復させ、その再生を助けることです。

私たちはArne Fjortoftと彼のチーム、ワールドビュー国際財団 と共に活動しています。 ワールドビュー国際財団 と共にミャンマーにある被害の大きいマングローブ地帯を"ハッピーの森"と名付け、そこにマングローブの木を植え、その再生の手助けを行っています。

ハッピーの認定オーガニック洗濯用洗剤を購入するたびに、皆様はマングローブの植樹活動を通じて、私たちと一緒に地球の再生活動に協力していることになります。ご協力ありがとうございます! 

HAPPIを1本購入 = 木を1本植樹

皆様は認定オーガニック・ハッピーの洗濯用洗剤を購入するたびに、マングローブの植樹活動を通じて、私たちと一緒に地球の再生活動に参加しています。 最初の一年で100万本の植樹を目指します!






5. 汚染物質をろ過して水質を改善。


#happi

ハッピーを使ってみよう