〜新ボトル販売開始 送料無料!〜

その洗剤、大丈夫?

強力抗菌、強力洗浄、香り長持ち、輝く白さ!などの魅力的な言葉が並ぶ洗濯洗剤、一度成分表をチェックしてみませんか?

 

合成界面活性剤、蛍光増白剤の影響はご存知ですか?

「合成界面活性剤」は手荒れ、肌のかぶれの原因となったり、体に浸透して肝臓に負担を与え、肝臓障害を起こすこともあります。 また他の化学物質と相乗作用で毒性を増し、発がん性も心配されています。

 

「蛍光増白剤」も皮膚刺激やアレルギー反応を起こすことがあり、発ガン性物質や環境ホルモンのひとつではないかと疑いをもたれている化学物質。食品衛生法では食器、容器などへの使用を認めておらず 経済産業省は「乳幼児用製品への使用はできるだけ避けること」と通達を出しているそうです。



自然界への影響は...

洗濯後の排水は川や海に流れます。非常に生分解しにくく、その水は浄水場にも行きます。だから水道水にも含まれる可能性もあるということです。私たちの健康、川や海に住む動物、植物すべての健康を害し、環境に悪影響を与える可能性が高いのです。

 

私たち消費者の力で、この状況は改善できるのです。このような成分の入った商品はできるだけ避けるようにしたいですね!HAPPIオーガニック洗濯洗剤なら、毎日安心してご利用いただけます。

 

#SDGs #HAPPI #ハッピー #界面活性剤 #海をキレイに #環境問題 #サステイナブル #プラスチックゴミ #エコ #オーガニック #海洋生物⁠